ベンツAセダン

Mercedes A-class sedan

スタンダードクラス

安心オプション980円で免責8万円

自損事故時の修理代8万円以上はカオナが負担致します。

前輪駆動アーキテクチャーベースのプレミアムコンパクトセダンモデル「Aクラスセダン」。ラインアップは、2L 直列4気筒ターボエンジンに4輪駆動システム「4MATIC」を組み合わせた「A250 4マチック」を設定。最高出力224馬力(165Kw)、最大トルク350N・m発生する。エンジンブロックはアルミニウムダイカスト製で鋳鉄製シリンダーライナーを備えており、エンジン内部の摩擦低減対策として、メルセデス・ベンツが特許を取得した「CONICSHAPE加工」を採用。エクステリアは、「Sensual Purity(官能的純粋)」というメルセデス・ベンツの基本思想に基づき、ラインやエッジを大幅に削減した輪郭を採用。また、上下方向に細いヘッドライトデザイン、低く構えた姿勢のフロントエンド、ボンネットからAピラーとウインドスクリーンへの流れるような繋がりと、ボディのたくましいショルダーなどが、スポーティさを強調している。また、リアエンドもワイドな印象を与える、2分割型リアコンビネーションランプを採用。インテリアは、「Aクラス」の基本的デザインを踏襲し、モダンでアバンギャルドにまとめられた。特別仕様車として、「A250 4マチック エディション1」(限定250台)を設定。また、コンパクトでありながら、前後のオーバーハングを切り詰め、ホイールベースを長く取ることで、室内長を確保しており大人4人が快適に過ごすことができる広い室内空間を実現。さらに、対話型インフォテインメントシステムMBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備える。また、安全運転支援システムにはドライバーがウインカーを点滅させた場合、行き先の車線に車両がいないことを確認して、自動で車線を変更する「アクティブレーンチェンジングアシスト」、走行中にドライバーが気を失うなど万が一の場合には、自動的に車線を維持しながら緩やかに減速・停止する「アクティブエマージェンシーストップアシスト」などを採用した。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行うと共に、1.4L 直列4気筒ターボエンジン搭載の「A180」、「A180 スタイル」を追加。ボディカラーは「ポーラーホワイト」を含む全8色を用意。右ハンドルのみの設定。(gooネットより抜粋)

日本での新車価格は344万円以上

日本での価格帯は344万円-599万円で販売されている。

エンジン
排気量
最高出力・最大トルク
駆動方式

直列4気筒DOHCターボ
1,331cc
136PS/20.4kg・m
7速AT

クルマの保管場所

​江東区東陽 駐車場​​

〒135-0016

東京都江東区東陽2丁目4−2 

新宮ビル駐車場

​利用日の1日前から予約可能です。

新宮ビル 正面左手に駐車場があります。

予約確定すると上記のようにビルの前に配車されます。

​返却時は同じ場所に駐車してください。