top of page

ミニクラブマン

Mini Clubman

ミニクラブマン

スタンダードクラス

安心保険980円(税込1078円)で免責8万円(税込88000円)

自損事故時の修理代8万円(税込88000円)以上はカオナが負担致します。

スクリーンショット 2021-02-09 9.55.20.jpg

5人乗り

スクリーンショット 2021-02-09 9.52.08.jpg

仙台

スクリーンショット 2021-02-09 9.53.20.jpg

右ハンドル

スクリーンショット 2021-02-09 9.52.50.jpg

スタットレスタイヤ

仙台

操作方法

クルマの保管場所

仙台

〒980-0003
宮城県仙台市小田原4-6-3

最寄駅 JR、地下鉄「仙台駅」より徒歩16分

スクリーンショット 2022-10-18 17.33.51.jpg

個人宅駐車場。ミニクラブマンが駐車しております。鍵は手渡しです。

スクリーンショット 2022-10-18 17.33.51.jpg

​車輌のカギ

ミニクラブマン

ブレーキを踏みながら、センターコンソールにある赤い「スタートボタン」を押してエンジンをかけてください。

ウィンカー操作

スクリーンショット 2019-02-19 9.20.18.jpg

ウィンカーはハンドルの左側に設置されています。

ライト操作

IMG_3993.jpg

ライトが点いたまま返却するとペナルティが発生します。

ライトは「A」オート、「0」に合わせるとOFFです。駐車するときには「A」か「0」に必ず合わせてください。

スマホでミュージックを聴く

スクリーンショット 2019-02-19 12.01.15.jpg

スマホのブルートゥースをナビと接続することでスマホとペアリングすることができます。

ガソリンタンクの開け方

スクリーンショット 2019-02-19 12.36.05.jpg

「給油忘れ」で返却するとペナルティが発生します。

ガソリンタンクは車体の右側です。フタを押すと開きます。
​ガソリンは「ハイオク」でお願いします。

ミニクラブマン

日本国内においては、2007年10月に登場した「MINIクラブマン」は、小型プレミアム・カーのジャンルで新しい市場を開拓した「MINI」のステーションワゴン仕様の自動車。この車両は、2代目「MINI」から、型式「R55」として登場しており、シューティング・ブレークのコンセプトが採用され、猟銃や荷物を運ぶスペースが確保されています。また、ラゲッジスペースのリアドアが観音開きになっており、荷物の出し入れを容易に行うことができる。なお、3代目「MINI」では、型式「F54」として設定されており、「MINI」において初となる電動式パーキングブレーキが採用されている。2017年7月発売モデルについては、「ワン クラブマン」「クーパー クラブマン」「クーパーS クラブマン」などのグレードが用意されている。このモデルでは、ステアリングのスポーク部分に装着されたスイッチでオーディオ操作などが可能な「マルチファンクションステアリング」が標準装備。また、燃料計のデザインが変更され、燃料の残量アイコンが数字となり視認性が向上している。2019年2月時点の情報(goo-netより)

bottom of page